New Store in COAL DROPS YARD

今、ロンドンの中で最も注目されているエリア、Kins Cross。
注目されている理由は、ロンドン北部に位置するこのキングス・クロスで、2001年頃からスタートした再開発の動きにあります。元々は治安の悪さで有名だったこのエリアですが、再開発がスタートしてからは、教育機関・オフィス・ホテル・レストランなど、人びとが集まることができる施設が増えているエリアとして生まれて変わっています。

そして目の前に迫っているのが、大注目を浴びている新しい商業施設「COAL DROPS YARD」のオープン。1850年代、北イングランドから運ばれてきた石炭を管理していた場所であるという歴史的背景を活かして設計されたCOAL DROPS YARD。かつての面影を感じながら、近代のイギリスを象徴するクリエーションを楽しむことができる場所になっているようです。レストラン・カフェも注目の的ですが、イギリスを代表するブランド、PAUL SMITH、MARGARET HOWELL、LAVENHAM等と共にUNIVERSAL WORKS.も名を連ねています。

グランドオープンは、2018年10月26日。London Tripの際には、この新しい注目エリアをぜひお見逃しなく!